2017-05-29

華市松 / 祝い文団扇

ここ数日で、一気に夏日になりましたねーっ!
わたしは身体がなかなか慣れず、夏服はまだ着れないでいます・・・
早くペラペラの涼し気な服が着たいです!!

今日は、バウハウス初入荷アイテムとなる華市松のうちわのご紹介です。


伝統の技によりひとつひとつ手作りされた手ぬぐい団扇。
丸柄の形状で知られる房州うちわ(千葉)の形。
柄が竹のままで、半円の窓の美しさが特徴です。
スマートで素朴な竹の質感と手拭いのざっくりとした風合いが
自然とマッチしています。






礎
Designer:小泉誠

紺色・朱赤





豆つなぎ
Designer:谷口広樹


瓢箪つなぎ
Designer:谷口広樹


風車
Designer:ひびのこづえ





とてもモダンできれいな色づかいの団扇は、
お部屋の中にあるだけで涼し気。。。


素材:手拭い布(綿100%)
   竹
   白紙(裏面)
MADE IN JAPAN

祝い文団扇
価格:¥1,000+税

同ブランドの扇子も入荷しておりますので、
そちらのご紹介は、また次回・・・♪


祝い文
各界で活躍する作家と京都の匠の技とのコラボレーションから
生まれた当ブランドのコンセプトは「祝い文」。
ひとつひとつの図案(模様)には物語があり、作り手の思いを
メッセージカード(解説の栞)として添えられています。

関連記事